QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2012年12月26日

~~本当のだてまきやきんとんの味~~

家でつくることがなくなってしまった”だてまき””きんとん”、市販の味ではなく、手づくりの味をつくってみる。だてまきの白身魚のすり身は年末になるとスーパーにあります。ゆり根もこんな感じで使うとさつま芋とよく合います。この時期の食材です。

だてまききんとんゆりね




とりのつくね

鶏挽き………250g

玉葱………1/2コ

パン粉………10g

卵………1/2コ

砂糖、酒………各大さじ1

しょうゆ………大さじ1/2

片くり粉………大さじ1


(たれ)

酒、みりん………各大さじ3

しょうゆ………大さじ2

砂糖………大さじ1


1.玉葱はみじん切り、ボールに挽き肉、他の調味料、玉葱を入れてよく練る。

2.フライパンに油を入れて、(1)の生地をミニハンバーグ状にして、両面焼色をつけ、この中にタレを入れて煮からめる。


だてまき

白身魚………70g

卵………4コ

塩………小さじ1/4

みりん………大さじ1

砂糖………大さじ4

だし………50cc

1.だしと調味料を合せて煮立て冷ます。
ミキサーにすり身、調味料、卵を入れて混ぜる。

2.卵焼き鍋に油を入れて焼き、油を取り、一気に卵液を流し、2分程度弱火で焼き170℃のオーブンに入れて焼き色がつくまで焼く。まきすの上にラップを置き、卵焼きをあけ、手前から巻き込み、そのままさめるまでおく。切り分ける。


ゆり根のきんとん

さつま芋………中1本

砂糖………30%

みりん………大さじ3

水………100cc


ゆり根………1コ

1.さつま芋は1cmの輪切りにして皮を厚くむき茹でる。柔らかくなったらザルに上げ、あついうちにビニール袋に入れてつぶす。鍋にあけ、砂糖、みりん、水を入れて練る。

2.ゆり根はバラバラにして茹でる。さつまの衣であえる。


産地の赤カブと大根の甘酢づけ

赤カブと大根の甘酢づけ












同じカテゴリー(料理レシピ)の記事画像
~~チンジャオロースーの季節がやってきた~~
~~10種の具材のスープはおいしいし、きれい~~
~~たまごトロリのオムライス~~
~~新玉葱と豚肉で肉豆腐風に~~
~~おからを煮てみよう~~
~~高野豆腐を煮る~~
同じカテゴリー(料理レシピ)の記事
 ~~チンジャオロースーの季節がやってきた~~ (2018-07-19 22:08)
 ~~10種の具材のスープはおいしいし、きれい~~ (2018-06-16 20:18)
 ~~たまごトロリのオムライス~~ (2018-06-08 21:07)
 ~~新玉葱と豚肉で肉豆腐風に~~ (2018-05-15 22:15)
 ~~おからを煮てみよう~~ (2018-05-08 21:26)
 ~~高野豆腐を煮る~~ (2018-04-23 20:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
~~本当のだてまきやきんとんの味~~
    コメント(0)