QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年06月16日

~~10種の具材のスープはおいしいし、きれい~~

10種といっても身の回りのあるものを入れて作ればそれで充分。

ただトマトは最後に入れてその酸味と色を残すときれいに仕上げられる。

10種の具材のスープ




10種の具材のスープ

にんにく………1コ

玉葱………1/2コ

にんじん………3cm

セロリ………10cm

大根(カブ)………少々

キャベツ………1枚

じゃが芋………1コ

トマト………1/2コ

エリンギ………1本

ベーコン………1枚

スープ(固形2コ)………6カップ

塩、こしょう………適量

1.具材はすべて1cmの角切りにする。

2.鍋にオイルを入れて、にんにく、ベーコンを炒め、玉葱を炒めたら、トマト以外の材料を入れて炒め、スープを入れて中火で20分程度煮る。

トマトを入れ、塩、こしょうで味を決める。





  


Posted by ボナー at 20:18Comments(0)料理レシピ洋食スープ

2018年06月08日

~~たまごトロリのオムライス~~

溶いた卵をフライパンに流して、さいばしを上手に使って半熟に、チキンライスの上にスライドさせて出来上がり。

タイミングがポイント!

柔らか卵はおいしいはず!


オムライス




オムライス

鶏もも肉………1/2枚

玉葱………1/2コ

ライス………4人分(800g)

ケチャップ………大さじ2~3

バター………10g

塩、こしょう………適量

卵………各2コ
塩、こしょう、砂糖

※冷ご飯の場合はレンジで温めてから炒めること

1.玉葱は荒みじん切り(5mm角程度)、鶏肉は1cm角に切る。

2.フライパンにサラダオイルとバターを入れ、玉葱を炒め、鶏肉も入れて炒める。
ご飯を入れて炒め合わせ、ケチャップ、塩、こしょうで味を調える。

3.を溶いて、塩、こしょう、砂糖を入れる。
フライパンにオイルを入れ、を一気に流し入れ、大きく混ぜ合わせて、全体を半熟状にしたところにチキンライスを置き、大きくを折り返し、皿に移して、上に好みでケチャップを絞る。

※チキンライスを小鉢などで抜いて皿に置き、半熟卵をするりと上にのせるとかわいい。




  


Posted by ボナー at 21:07Comments(0)料理レシピ洋食

2018年06月03日

~~さるボボの話し~~

さるボボ飛騨高山のお土産らしい。

ボボは赤ちゃんのことで、昔、農家の主婦が赤ちゃんを田んぼの畔(あぜ)に置いて仕事をしていると、赤ちゃんが溝に落ちそうになったところを猿が飛び出して赤ちゃんを助けてくれた。

主婦はその猿にお礼をするために猿に似たお人形を作って気持ちを表したのだという。

人間も猿も仲良しだったのだ。

手作りのさるボボは九匹の猿が、南天の枝に乗っている。

九は窮地をかわす、南天は難を転じるという意味を込めているのだそうだ。

お猿の顔はふせんかずらの種で自然に顔のようにハートの模様になっている。

すべて自然の素材の手作りのお守りに再度頭が下がりました。

何しろ南天は庭の南天を切ってしまったのだから、日本人てすごいね。

さるボボ






  


Posted by ボナー at 20:42Comments(0)コメント