QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2018年05月08日

~~おからを煮てみよう~~

おからの煮物は別名「卯の花」。

うざく」という花に似ているのでこの名がついている。

旨味を出す為に鶏挽肉を入れるとグッとおいしくなる。

最後にを入れて一気に火を通す。

お母さんに作ってあげたいね。

もうすぐ母の日だもの。


卯の花(おからの煮物)




卯の花(おからの煮物)

おから………100g

鶏挽き………50g

しょうが………少々

干ししいたけ………3枚

人参………50g

たけのこ………50g

いんげん………5本

(A)
もどし汁(だしの素小さじ1/2)………200cc

酒………大さじ2

砂糖………大さじ1・1/2

しょうゆ………大さじ1・1/2

塩………小さじ1/2

………1コ

1.しょうがはみじん、しいたけは半分に切って薄切り。

人参は2cmの千切り、たけのこも2cmの千切り。

2.鍋に油を入れてしょうがを軽く炒め、挽き肉を入れて、パラパラになるまで炒め、人参、しいたけ、たけのこを加えて炒めた中に(A)を入れて弱火で5分煮る。

3.いんげんは茹でて斜め薄切り、は溶いておく。

4.(2)におからを入れて水分がなくなるまで煮詰め、とき卵を一気に入れて、素早く混ぜ火を止める。

いんげんを入れる。



  


Posted by ボナー at 21:26Comments(0)料理レシピ和食酒の肴