QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2017年01月29日

~~焼ビーフンはこうして作る~~

ビーフンは米粉の麺。

豚肉と野菜を入れて炒め合わせると旨味もおいしさも増します。

干しエビを使いますが、これは抜いてもいいかな。



焼きビーフン



炒米粉(チャオミーフェン:ビーフンと豚肉の炒め物)

ビーフン………150g

(A)
豚肉………150g

塩………適量

酒………適量

片くり粉、油………適量

たけのこ………100g

しいたけ………3枚

ピーマン………1コ

葱………10cm

しょうが………1かけ

干しエビ(もどす)………大さじ1

(B)
スープ(干しエビのもどし汁)………100cc

塩………小さじ1・1/2

しょうゆ………大さじ1

砂糖………小さじ1

酒………大さじ1

ラー油………小さじ1~2

こしょう………適量

ゴマ油………適量


1.干しエビは100ccの水にもどす。
葱は薄切り(斜め)、しょうがはせん切り。
たけのこ、しいたけ、ピーマンはせん切り。
豚肉をせん切りにして(A)の調味料で混ぜておく。

2.(B)を合せる。エビをきざむ。

3.ビーフンは茹でてザルに上げ、10cmに切る。

4.中華鍋に油を入れ、豚肉を入れて炒め、取り出し、油を足して、干しエビ、葱、しょうがを炒め、たけのこ、しいたけ、ピーマンを入れて炒める。
肉を戻し、ビーフンを入れて炒め合せ、(B)を入れて水分がなくなるまで炒めて、ゴマ油を入れて仕上げる。




  


Posted by ボナー at 21:24Comments(0)料理レシピ中華

2017年01月24日

~~素朴だから焼りんごは美味しい~~

りんごの芯を抜いて、その中にシナモンシュガーバターを詰めて180℃でじっくり焼いてつくる焼りんご

甘酸っぱさとバターのコクがたまらない。

さらにバニラのアイスクリームをのせて食べれば高級なデザート


焼りんご1



焼りんご2





  


Posted by ボナー at 21:44Comments(0)料理紹介デザート

2017年01月19日

~~ハグの次は握手~~

私はラジオを聴きながら仕事をしていますが、心にとまる話が流れてきました。

海外の留学生がコメンテーターで出演する番組があり、その中で日本で来て困ったことや戸惑ったことは何ですか?

という問いに、モンゴル出身の学生は「モンゴルでは混んでいる電車などで間違えて人の足を踏んでしまったり、踏まれてしまったりした時、両方で手を出して握手をするのです。

それはそれ以上の争いになる前に、お互いに仲直りしましょうという礼儀なのですが、日本でそれをしたら、何?変な人!と思われてしまったようです。
とても困りました。」

国によって様々なマナーがありますが、モンゴルの人はちょっと大人と思ったものです。

もし都会の混んでいる電車で足を踏まれ、その時握手を求めてきたら、きっとこの人はモンゴル出身の人かもしれないと握手で返したいものです。

今年も始まりましたね、何よりも健康が一番大切!

さあスタートしましょう。

ハグの次は握手









  


Posted by ボナー at 21:45Comments(0)コメント