QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2015年11月25日

~~厚揚げが主役?~~

厚揚げをテンメンジャン入りの甘みそ煮込みにする。

もちろんテンメンジャンを使わなくてもお家の赤みそで充分。

肉はやっぱりバラ肉がおいしいな。

赤ピーマンが入るだけで視覚が味覚をかえるかも!

豚肉と厚揚げの甘みそ炒め



豚肉と厚揚げの甘みそ炒め

(A)
豚小間又はバラ肉………150g

酒、しょうゆ………各小さじ1/2

片くり粉………大さじ1


厚揚げ………2枚

しいたけ………4枚

ピーマン(青赤黄)………少々

にんにく………1粒

とうがらし輪切り………1本分


(B)
テンメンジャン………大さじ2
(又は赤みそ)

砂糖………大さじ2

酒………大さじ1

しょうゆ………大さじ2

スープ………250cc


(C)
片くり粉………大さじ1

水………大さじ1・1/2

1.にんにくは薄切り、ピーマンは乱切り、しいたけはそぎ切り、厚揚げは1/2の厚さにし、一口大に切る。
豚肉は4~5cmに切り、下味の調味料を入れて合せ、片くり粉を混ぜる。

2.(B)(C)を合せる。

3.フライパンに油を入れ、にんにく、とうがらしを入れ、豚肉を入れてほぐすように炒め、しいたけ、厚揚げを入れて炒め合せ、ピーマンも加える。
(B)の合せ調味料を加えて軽く煮込み、(C)で濃度をつける。



  


Posted by ボナー at 20:55Comments(0)料理レシピ中華

2015年11月19日

~~カチャトラにチーズをふってさらに焼く~~

鶏のトマト煮込みはカチャトラ

もうちょっと頑張ってグラタン皿に入れてチーズ

あとはアツアツを食べるだけ...。

チキントマトのチーズ焼き




チキントマトのチーズ焼き

鶏モモ又はむね………2~3枚
塩、こしょう、小麦粉………適量


にんにく………2粒

玉葱………1/2コ

白ワイン………100cc

水煮トマト缶………1缶

塩、こしょう

ミックスチーズ

※バジル、オレガノ等
好みで加える。

1.にんにく、玉葱はみじん切り、鶏肉は2.5cm程度のぶつ切りにし、塩、こしょう。
袋に入れて小麦粉を入れふりながらまぶす。

2.鍋にオイルを入れてにんにくを炒め、玉葱も入れて炒め、透き通ってきたら水煮トマトを入れて煮込む。

3.フライパンにオイルを入れ、鶏肉を入れて、焼色をつけた中にワインを入れて強火でワイン煮する。
トマトソースを加え、軽く塩、こしょうして適度な濃度に煮込み、味を調える。

4.グラタン皿に入れ、チーズをふって焼く。(200℃で10分)



  


Posted by ボナー at 21:12Comments(0)料理レシピ洋食

2015年11月14日

~~カニカマシューマイって?~~

鶏挽きに玉葱。カニカマを入れると写真みたいなかわいいシューマイになる。

鶏挽きだからくせもなくやさしい味です。

蒸し器は大鍋に土台の皿を置いて、その上にシューマイをのせた皿をのせて。

蒸し器にすればできるよ。

包み方は...。習いに来てね。

カニカマシュウマイ



カニカマシューマイ

鶏挽き………250g

玉葱………大1コ(250g)

カニカマ………12本

片くり粉………大さじ7

卵………1/2コ

おろししょうが………少々

塩………小さじ1

砂糖………大さじ2・1/2

酒………大さじ1

こしょう………少々

ゴマ油………少々

シュウマイの皮………1袋


1.カニカマは1cm長さに、玉葱は荒みじんにして片くり粉をまぶす。

2.ボールに鶏挽きを入れ、卵、調味料を入れて手でよく練る。
玉葱を入れてざっくりと合せ、カニカマも入れて混ぜ生地をつくる。

3.シューマイの皮に生地をのせ形づくる。
蒸し器で15分蒸し上げる。



  


Posted by ボナー at 21:20Comments(0)料理レシピ中華

2015年11月09日

~~市販のグラタンをパワーアップ~~

スーパーやコンビニで売っているグラタンやドリア。

手軽だけどちょっとボリュームが足りないと思ったりしませんか?

プラスワンでボリュームアップをおすすめします。

皮付きのじゃが芋をレンジで3分。

アツアツを皮をむいてグラタンの上にのせてフォークでつぶし、トマトの角切りをトッピングしてチーズをのせてレンジへ。

ブロッコリーやコーンなどなど。

この冬グラタンを楽しめそうです。


市販のグラタンをパワーアップ






  


Posted by ボナー at 21:51Comments(0)コメント

2015年11月03日

~~夢をかなえた高校生~~

高崎市通町、井上病院の隣においしそうな大きなシュークリームの看板がやけに目立つ「ウェイブ」という洋菓子店があります。

30年前、まだ通町でレストランと料理教室をやっていた頃、男子高校生が「お菓子教室に入りたいんですけとだめですか?」とやってきた。

それが「ウェイブ」オーナー館野くんだった。

驚いたのは私ばかりではない、ほとんどが20代のOL、まるで弟のようによくかまわれていたものでした。

時々自分で作ったお菓子を皆に披露する。

「洋菓子屋になりたいんです」には、さわやかな高校3年生がうつった。

その後も彼は自分の夢に向かっての洋菓子店での修業話しを帰京した折に話してくれたものだった。

そのたびに私は思った。
「本当にお菓子作りが好きだったんだ。」

生涯、自分の好きな仕事をする、選べることは難しいものです。

でも生きていく中で、好きなもの、興味のあることを仕事につなげていけることは、これ程、強いものはないと、あの頃のさわやかな高校3年生の笑顔を思い出します。

夢をかなえた高校生





  


Posted by ボナー at 20:55Comments(1)コメント