QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2013年02月26日

~~今年の教室のバレンタイン用のお菓子はこれ~~

パイ生地を2枚使い、2枚目に切り込みを入れて抜き、2枚を重ねて焼き上げ、中心の浮き上がりを手でつぶして、チョコカスタードを入れ、いちごをつめて仕上げた”いちごの小箱”、カスタードクリームをつくる時に、きざんだチョコを入れて煮上げるとチョコカスタード、いちごとよく合います。

2013バレンタイン







  


Posted by ボナー at 14:14Comments(1)コメント

2013年02月25日

~~Mちゃんとつくったバレンタインのクッキー~~

Mちゃんがバレンタインのクッキーを一緒につくってというのでピーナッツチョコの入ったクッキーとアーモンドの入った薄焼きクッキーをつくりました。
ピーナッツチョコクッキーは生地をスプーンで天板において平らにするだけなので簡単でうれしい。
アーモンドクッキーは”ラング・ド・シャ”の生地の中にアーモンドスライスを入れてフォークで薄くのばして焼きますが、これは本当においしい!
でも前の話しの彼とはどうも違うようだ。来年はどうかな…。


チュイールクッキー




チュイール

バター………60g

粉砂糖………60g~70g

卵白(1コ半)………60g

小麦粉………60g

アーモンドスライス………60g


1.小麦粉をふるう。
バターをクリーム状にして、粉砂糖を3回に分けて加え、卵白をよくとき、少しづつ入れて練る。小麦粉を入れてなめらかに合せ、アーモンドスライスを入れて混ぜる。

2.天板にオーブンシートを置いて、クッキー地をフォークで薄くのばし、170℃~160℃で12分~15分焼く


チョコとピーナッツのクッキー


バター………100g

砂糖………90g

卵………1コ


小麦粉………150g

B.P………小さじ2/3



ピーナッツ………150g

チョコレート………50g

バニラ………少々


1.小麦粉とB.Pを入れてふるう。
チョコピーナッツをきざむ。

2.バターをクリーム状に練り、砂糖を3回くらいに分けて加え、とき卵も分けながら入れる。チョコピーナッツを入れて合せ、小麦粉を分けてザックリと混ぜ合せ、バニラを入れる。天板にスプーンで小山に置き170℃で15分くらい焼く







  


Posted by ボナー at 13:19Comments(0)料理レシピ

2013年02月23日

~~春はもうじき~~

いち早くを感じとるのは植物かもしれません。
教室の観葉植物新しい芽をのばしはじめました。
うっかりを忘れると葉先の葉は元気なく、うなだれてしまい、急いでやりをするのですが、10分ほどするとはっきりと目でも確認できるぐらいゆっくりとそのをみごとにもとの位置にもどします。
それをじっと見ていると、人間と同じなんだなあと思います。
水分と一緒に葉先まで栄養を常に流すことでそのみずみずしさを楽しませてくれます。
人も血液をスムーズに末端の細胞までおくらないとしおれたのように元気をなくしてしまうのです。


観葉植物





  


Posted by ボナー at 23:05Comments(0)コメント

2013年02月07日

~~我家のおじょうさま~~

トパちゃんといいます。
トパーズは宝石というフランス語。
フランス人のマリーさんが飼っていたのですが、フランスに帰るのでうちのネコちゃんになりました。

フランスのマリーさん、トパは”げんき”です。

トパちゃん






  


Posted by ボナー at 22:15Comments(0)コメント

2013年02月05日

~~いかとブロッコリーのサラダ~~

いかをさっと茹でて、ビタミンCがいっぱいのブロッコリーと中華サラダ。
いかをツナ缶にかえるともっと楽かな。



ブロッコリーといかのサラダ



ブロッコリーいかのサラダ

ブロッコリー………1束

するめいか………1ぱい

しめじ………1袋


(A)
しょうゆ………大さじ4

酢………大さじ3

砂糖………大さじ1

ゴマ油………大さじ1

ラー油………小さじ1/2~1

しょうが(みじん)………少々

葱(みじん)………10cm



トマト………1/2コ


1.ブロッコリーは小房に分ける。しめじはもとを切り手でほぐす。湯を煮立て、ブロッコリー、しめじを一緒に茹でザルに取って冷ます。

2.いかの足を抜き、内臓を切り落として足は4~5cm、胴は1cmの輪切りにして茹でる。

3.(A)のタレを合せる。

4.ブロッコリー、しめじ、いかを合せて皿に盛り、タレをかける。

5.トマトの角切りをのせる。





  


Posted by ボナー at 11:26Comments(1)料理レシピ

2013年02月02日

~~にんにくと辛みの鍋~~

にんにくトウバンジャンを炒めた中にこんがり焼いた鶏むねを入れてこっくりと煮込んだ野菜いっぱいの中華鍋。
鶏肉もも肉のほうがおいしいけれどむね肉のほうがお手軽。でもパサつきがちょっと...。そこで一手間、下味をした肉に片くり粉を入れて焼くことで、柔らかくジューシーな食べ口になります。キムチを入れたらさらにおいしさMAX。その場合は塩を入れないで!
鶏むねの辛み鍋



鶏むねの辛み鍋

(A)
鶏むね肉………2枚

塩、酒、こしょう………適量

片くり粉………大さじ2



油………大さじ1


にんにく………3粒

トウバンジャン………小さじ1/2~1

大根(1/2本)………500g

にんじん………1/2~1本

しいたけ………4~6枚

豆腐………1丁

長葱………1本


(B)
スープ(ガラ大さじ1)………6カップ

塩………小さじ1

酒………大さじ2

しょうゆ………大さじ2

砂糖………小さじ1



1.にんにく薄切り、大根は4ッ割りの1cm切り、にんじん輪切り、しいたけそぎ切り、豆腐3cm角程度、長葱5cmの斜め切り。

2.むね肉は3本くらいに切り分けて大きめのそぎ切りにし、塩、酒、こしょうで下味をからめ、片くり粉を入れて合せ、油を入れてザッと混ぜておく。

3.フライパンに油を入れ(大さじ2)とり肉を広げ、焼色がつくまで待つ、土鍋に油を(大さじ1・1/2)入れて、にんにくトウバンジャンを炒め香りを出す。焼色がついたら返し、裏面も焼く。とり肉を土鍋に移し、スープを入れ、煮立つまでおきアクを取る。大根、にんじん、しいたけを入れ、調味料を入れて煮込み、大根が透き通ったら豆腐、長葱を入れて煮上げる。





  


Posted by ボナー at 14:20Comments(0)料理レシピ