QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年08月19日

~~ごはんのおかずより、つまみかな~~

生鮭を一口大に切って粉をつけてフライパンで焼く。

玉葱、にんじんを多めにして炒めた中にめんつゆ、水、酢を入れて一煮、これを鮭にかけて漬け込む。

お酒の好きな人、こんなつまみどうですか?

生鮭の南蛮漬け




生鮭の南蛮漬け

生鮭………2切れ
小麦粉………適量

玉葱………1/2コ

にんじん………50g

とうがらし輪切り………1本分くらい

(A)
めんつゆ(2倍濃縮)………50cc

水………50cc

酢………50cc

1.玉葱は半月の薄切り、にんじんはせん切りにする。

2.鮭は一口大のそぎ切りにし、ビニール袋に粉を入れ、鮭を入れてふり、粉をつける。

3.フライパンに油を入れて鮭を両面焼いて火を通す。
軽くフライパンをふりとり、油を足して、玉葱、にんじんを炒め、(A)ととうがらしを入れて一煮する。

4.漬け込む容器に鮭を入れ、上から野菜を漬け汁をかける。



  


Posted by ボナー at 20:53Comments(0)中華

2018年08月13日

~~なすときゅうりが毎日やってくる~~

取り立てのなす、きゅうりをいただく。

さあどうしよう。

一番楽なのは皮をむいてレンジで蒸しなす。炒めてマーボーなす

しょうがと鶏挽きを炒めて、先に炒めておいたなすを入れて和風味、めんつゆを水で割って煮込めばさっぱり味で食べられる。

暑い日はこの方がおいしく感じる。

なすの鶏そぼろ煮(和なすマーボー)




なすの鶏そぼろ煮(和なすマーボー)

なす………6コ

鶏挽き………150g

しょうが………1かけ

とうがらし輪切り………1本分くらい

(A)
めんつゆ(2倍濃縮)………100cc

水………200cc

(B)
片くり粉………大さじ1

水………大さじ1・1/2

小葱………適量


1.なすはピラーでタテにシマ状に皮をむき、6ツ割りか8ツ割りにする。

しょうがはみじん切り、小ねぎは小口切りに切る。

2.フライパンに油を入れて(多め)なすを入れ、ちょっと柔らかくなるまで炒め、取り出す。

油を足して、しょうがを炒め、鶏挽きを加えてパラパラになるまで炒める。

とうがらしを入れ、(A)を入れて煮立て、なすをもどして、さっと煮たら、(B)でとろみをつける。

皿に盛り、小葱を散らす。



  


Posted by ボナー at 21:16Comments(0)中華

2018年07月19日

~~チンジャオロースーの季節がやってきた~~

ピーマンを食べて子供の頃のことを思い出す。

ピーマンの味は薬の味がする。

だから子供は嫌いなんだと今更ながら思った。

夏の野菜は夏を乗り切る為に生まれてきた。

それを食べればこの暑い夏も越えられるはずだね。


手作りのチンジャオロースーはきっと子供達もおいしく食べるはず。

ちょっと手伝わせるともっと効果が出ると思う。

ピーマンの種取でもいいんだ。

チンジャオロースー




チンジャオロースー

【材料(4人前)】

豚肉(ショウガ焼き用)………250g

(A)
酒………大さじ1
醤油………小さじ1
塩・コショウ………適量

片栗粉………大さじ2

油………大さじ1

青ピーマン・黄ピーマン・赤ピーマン………計5コ
※青ピーマンだけでも良い

タケノコ………100g

ショウガ………1かけ

(B)
オイスターソース………大さじ2
酒………大さじ1
醤油………大さじ1
砂糖………大さじ1/2

ゴマ油・酢………少々


【作り方】

1.3色のピーマン、タケノコ、ショウガをせん切りにする。
豚肉も5cmの長さでせん切り。

2.せん切りにした豚肉は、(A)の調味料を入れて混ぜた後、
片栗粉をまぶし、最後に油をかけて軽く混ぜる。

3.(B)の調味料を合わせる。

4.フライパンに油大さじ2を入れて、豚肉をほぐすように
炒めたら一度取り出す。


5.フライパンに油大さじ2を入れて、ショウガを軽く炒めたら
タケノコを入れて炒め、次にピーマンを加える。

6.の豚肉をフライパンに戻し、(B)の調味料を入れて炒めたら、
最後にゴマ油と酢を入れて完成。




  


Posted by ボナー at 22:08Comments(0)中華

2018年05月21日

~~こんなもの作りました。まとめて~~

ペンネトマトのチーズ焼き

ペンネトマトのチーズ焼き




シナモンロール

シナモンロール




焼きギョウザ(焼きたてをつまんで食べた!ここで食べなきゃ!)

焼きギョウザ




スパゲッティーペスカトーレ

スパゲッティーペスカトーレ




ニース風サラダ(パーティーで大皿盛りにピッタリ)

ニース風サラダ







  


Posted by ボナー at 20:23Comments(0)料理紹介洋食中華麺類サラダデザート

2018年03月18日

~~肉と豆腐とキムチをただ煮る~~

まだ寒い時期、料理を作るのも大変。

そんな時こそこんなただ煮るだけの料理はいかが。

何より簡単なのが一番。

鍋風キムチ豆腐




鍋風キムチ豆腐

木綿豆腐………1・1/2丁

キムチ………150g

豚小間切れ………100g

ニンニク………1粒

長ネギ………1/2本

えのき………1/2袋

卵………3コ

(A)
鶏ガラスープ………100cc
水………100cc
ガラスープの素………小さじ1・1/2

酒………大さじ1

しょうゆ………大さじ3


1.豆腐を2cmの角切りにして水切りをしておく。

ニンニクは薄切り、長ネギは小口切り。えのきは2つに切る。

2.フライパンに油大さじ1を入れて、ニンニクを炒める。

肉の入れて炒めたら(A)を加えて煮立てる。

3.豆腐キムチ、えのきを入れて、中火で4~5分煮る。

豆腐キムチは、フライパンに均等に乗せるように。

4.長ネギを半分入れ、溶いた卵を流し入れてとじる。

皿に盛り付け、残りの長ネギを散らして完成。



  


Posted by ボナー at 17:51Comments(0)中華スープ

2018年03月03日

~~走り抜けた6日間~~

N社の今回のお弁当はドイツからのお客様を迎えての7人分6日間のお弁当だった。

お客様の1人はアレルギーで甲殻類が食べられない。

もう1人のお客様はベジタリアンで肉類はダメ、スープからデザートまでの6品目はこれらを考えたメニューとなった。

同じメンバーなのですべての内容を変えてゆく。

いつもよりちょっと高いハードルとなったが充実した6日間だった。

中身はすべて教室で作っている料理なので特に難しいものはない。

ビジネスの中で緊張、ちょっとホット息抜きできるランチであってほしいと思いながら作っている。



お弁当1


お弁当2


お弁当3





  


2017年10月23日

~~四角いピザもあり~~

ピザソースの代わりにジャージャー麵の上の肉みそ、なすとピーマンを炒めたものがトッピング。

その上にチーズを散らして焼き上げる。

中華ピザ

四角いピザ1



四角いピザ2




中華ピザ

(ピザ地)
強力粉………75g

薄力粉………75g

塩、砂糖………各少々

ぬるま湯………80cc

イースト………8g

サラダオイル………大さじ2

肉みそ
合挽き又は豚挽き………150g

しょうゆ………大さじ1

酒、砂糖………各大さじ1

テンメンジャン………大さじ1

(トッピング)
なす………2コ

ピーマン(赤少々)………2コ

塩、こしょう

チーズ

1.強力、薄力粉の中に塩、砂糖を入れて合せ、ぬるま湯にイーストを溶き、粉に加え混ぜ、サラダオイルも入れてこね、ラップをして30分おく。

2.肉みそをつくる。フライパンで挽き肉を炒め、調味料を入れる。

3.なす、ピーマンを1.5cm角に切り、油で炒め、塩、こしょうする。

4.ピザ地をのばし、肉みそを広げ、なす、ピーマンを広げ、チーズをのせて180℃で10分程度焼く。





  


Posted by ボナー at 21:26Comments(0)洋食中華

2017年07月11日

~~冷たく冷して梅しそギョウザ~~

鶏挽きに梅肉しそを入れてギョウザの皮に包み、茹でて冷やして。

この夏のメニューを加えてほしい。

梅しそギョウザ




しそ冷製ギョウザ

(16枚分)
鶏挽き………200g

梅干し………2~3コ

しそ………4枚

しょうが………1かけ

長葱………5cm

酒………大さじ1

片くり粉………大さじ1/2

ギョウザの皮

しょうが………せん切り

しそ………せん切り

小葱………小口切り

ポン酢

1.しょうが、葱はみじん切り。

しそは荒みじん。

は種を取りたたく。

2.鶏挽きにしそ、しょうが、葱を入れ、酒、片くり粉も加えて混ぜる。

皮に具をのせ、水を皮に半円つけて2つ折りしてとめる。

3.(2)を煮立った湯で茹で上げ、ザルに上げて水洗いし、そのまま水につけ、氷を入れて冷やす。

4.ザルに上げて水切りし、皿に盛り上にしょうが、しそ、小葱を散らし、ポン酢、少々を落とす。

※上にかける薬味をどうしょうかと考えています。小葱だけにするか、しょうが、しそ、小葱をのせるか。
あと、梅肉を荒く切ったものを薬味の上に少しだけのせるとしまるのでは...。
冷たくするのがポイントだと思います。




  


Posted by ボナー at 21:18Comments(0)中華

2017年06月20日

~~鶏と大豆とトマトの取り合せ~~

トマト煮はカチャトラ。

これに大豆の水煮を入れて煮込むと、大豆の甘みや優しい味がたまらない。

トマトで作ればもっと素直な味のトマト煮になります。

バケットを軽くトーストして添え、ソースをつけて食べます。

鶏と大豆のトマト煮




大豆トマト

鶏もも肉………2枚

塩、こしょう………適量

小麦粉………適量


にんにく………2粒

玉葱………1/2コ

セロリ………1/2本

にんじん………50g

トマトの水煮………1缶

トマトケチャップ………大さじ2

スープ(固形1コ)………300cc

白ワイン………50cc

塩、こしょう………少々

大豆の水煮………160g

1.野菜はみじん切り。
鶏肉は一口大に切って、塩、こしょうし、ビニール袋に入れて、小麦粉を入れ、袋を膨らませて、振り全面に粉をつける。

2.鍋又はフライパンに油を入れ、にんにくを炒め、玉葱、セロリ、にんじんを入れて炒め、水煮トマト、ケチャップ、スープを入れて煮込む。
フライパンで炒めた場合は煮込み、鍋に移す。

3.フライパンに油を入れて鶏肉を入れ、焼き色をつけ、ワインを回し入れ、強火で火をいれ、煮込み鍋に移し、大豆の水煮も入れて弱火で煮る。
塩、こしょうで味を調える。





  


Posted by ボナー at 21:49Comments(0)和食洋食中華

2017年06月12日

~~旬の玉葱は肉と炒めて~~

新玉葱の季節です

サラダもいいけど、炒めても、早く柔らかくなるし、甘みもあります。

ここは牛肉とエリンギをプラスして、オイスターソースで仕上げて、旬の玉葱を味わいましょう。

牛肉は豚肉に変えてもいいし、赤、黄、青のピーマンが、色どりに加えても・・・。

牛肉と新玉葱の炒め物




牛肉(豚肉)と新玉葱の炒め物

(A)
牛肉(豚肉)………200g

塩………少々

酒………大さじ1

こしょう………少々

片くり粉………大さじ1


新玉葱………中2コ

エリンギ………1パック

しょうが………少々

(B)
オイスターソース………大さじ1

しょうゆ………大さじ1・1/2

酒………大さじ1

砂糖………小さじ1


ゴマ油………少々

1.牛肉は太めの千切りにし、(A)の調味料を入れて混ぜ、片くり粉を入れて、ざっと合せる。

2.しょうがは千切り、新玉葱はタテ半分に切り、ヨコ1cm幅に。
エリンギは手で太めに割くか、千切りにする。

3.(B)を合せる。

4.フライパンに油を入れ、牛肉を入れて、手早くほぐすようにして、炒め取り出す。
油を足し、しょうがを炒め、玉葱、エリンギを炒め、牛肉を戻し、(B)を入れてあおり炒め、ゴマ油を落とす。




  


Posted by ボナー at 21:20Comments(0)和食中華

2017年06月04日

~~らくらくバンバンジィー~~

暑くなってくると、食欲も、体力も、なくなります。
とにかく早く、涼しく、作りたい!

こんな時こそ、レンジを活用。
鶏ももともやしは、レンジで加熱。
手抜きとは言えない、仕上がりになります。

もう一つおすすめは、タレをかけなければ、茹でた中華麵にそのままセットでのせていけば、冷し中華ということ!

らくらくバンバンジィー




らくらくバンバンジィー

鶏もも肉………2枚

酒、塩………適量

しょうがの皮………少々

葱の葉………少々


もやし………1袋

きゅうり………2本

(A)
しょうゆ………大さじ4

酢………大さじ3

砂糖………大さじ1

ゴマ油………大さじ1

すりゴマ………大さじ2

しょうが………1かけ

葱………10cm

トウバンジャン又はラー油………小さじ1/2

1.鶏ももはフォークで全面に、プツプツとさし、酒、塩をし、しょうがの皮、葱を合せてよくもみ、漬ける。
皿に移し、皮を下にして、ラップを2重にして、レンジで6分加熱して、さます。

2.もやしも皿に移し、ラップをして、3分加熱する。
きゅうりは千切りにする。
しょうが、葱はみじん切り。

3.(A)を合せ、しょうが、葱、辛味を入れる。

4.冷めた鶏肉を薄切りにする。
皿にもやしを置き、きゅうりをのせて、鶏を盛りつけ、食べる直前にタレをかける。




  


Posted by ボナー at 21:10Comments(0)中華

2017年04月23日

~~鶏と葱の中華やきとりオイスター味~~

をぶつ切りにしてたっぷり。

にんにくオイスターソースでかくし味にして、フライパン一つでできて、とにかく美味しい。

ビールの季節に入るこの時期。

作って欲しい一品。

をピーマンにするといいよ。

鶏と葱の照り焼き中華風




の照り焼き中華風

鶏モモ肉………2枚

酒………大さじ1

しょうゆ………大さじ1/2

片くり粉………大さじ1・1/2

油………大さじ1

………2本

にんにく………1粒

(A)
酒………大さじ2

しょうゆ………大さじ1・1/2

砂糖………大さじ1

オイスターソース………大さじ1


ゴマ油………少々


1.は2~3cm、にんにくは薄切り。
は3cm程度のぶつ切りにし、調味料を入れて、混ぜ、片くり粉を入れ、油を入れて、軽く合せる


2.(A)を合せる。

3.フライパンに油を入れて、を表面に焼色をつけるように焼き、取り出す。
にんにくを入れてを入れ、焼き色をつけ、を戻し、(A)を入れ、中火か弱火でに火を入れ、強火で照りを出し、ゴマ油を落とす。



  


Posted by ボナー at 21:17Comments(0)中華酒の肴

2017年03月16日

~~豚だいこんを中華風にすると~~

定番の大根の煮物。

これをそのまま中華風にアレンジすると、オイスターソースの味がしみ込んで、コクが出ておいしいおかずです。

大根をじゃが芋に代えるでも。

大根と豚肉のオイスターソース煮込み




大根豚肉のオイスターソース煮込み

豚肉(小間又はバラ)………200~250g

大根(1/2本)………600g

しょうが………1かけ

にんにく………1粒

トウバンジャン………小さじ1/2

(A)
しょうゆ………大さじ2

オイスターソース………大さじ1

酒………大さじ1

砂糖………大さじ1

スープ(ガラ)………2カップ

(B)
片くり粉………大さじ1・1/2~2

水………大さじ2~2・1/2


ゴマ油………少々

1.大根は乱切りにして下茹でする。
豚肉は食べやすい長さに、しょうが、にんにくはみじん切り。

2.(A)(B)を合せる。

3.フライパンに油を入れ、しょうが、にんにく、トウバンジャンを炒め、豚肉を入れて炒め、大根を加えて軽く炒め、(A)を入れて煮込み、(B)でとろみをつけ、ゴマ油を入れる。






  


Posted by ボナー at 21:20Comments(0)和食中華

2017年01月29日

~~焼ビーフンはこうして作る~~

ビーフンは米粉の麺。

豚肉と野菜を入れて炒め合わせると旨味もおいしさも増します。

干しエビを使いますが、これは抜いてもいいかな。



焼きビーフン



炒米粉(チャオミーフェン:ビーフンと豚肉の炒め物)

ビーフン………150g

(A)
豚肉………150g

塩………適量

酒………適量

片くり粉、油………適量

たけのこ………100g

しいたけ………3枚

ピーマン………1コ

葱………10cm

しょうが………1かけ

干しエビ(もどす)………大さじ1

(B)
スープ(干しエビのもどし汁)………100cc

塩………小さじ1・1/2

しょうゆ………大さじ1

砂糖………小さじ1

酒………大さじ1

ラー油………小さじ1~2

こしょう………適量

ゴマ油………適量


1.干しエビは100ccの水にもどす。
葱は薄切り(斜め)、しょうがはせん切り。
たけのこ、しいたけ、ピーマンはせん切り。
豚肉をせん切りにして(A)の調味料で混ぜておく。

2.(B)を合せる。エビをきざむ。

3.ビーフンは茹でてザルに上げ、10cmに切る。

4.中華鍋に油を入れ、豚肉を入れて炒め、取り出し、油を足して、干しエビ、葱、しょうがを炒め、たけのこ、しいたけ、ピーマンを入れて炒める。
肉を戻し、ビーフンを入れて炒め合せ、(B)を入れて水分がなくなるまで炒めて、ゴマ油を入れて仕上げる。




  


Posted by ボナー at 21:24Comments(0)中華

2016年09月23日

~~残暑もやっぱりキムチ~~

まだまだ暑い。

キムチのサラダを作ろう。

鶏むねをレンジ蒸して手でさき、大根ときゅうりのせん切りを塩して絞り、キムチの中に、酢、しょうゆ、ゴマ油を入れて出来上がり。

これを中華麺(冷し中華)の上にこんもり、茹で卵をのせていりゴマをふれば...。

キムチサラダ麺




キムチサラダ

中華麺………4玉

ゴマ油………少々

茹で卵………2コ

小葱………2~3本

ゴマ………少々

キムチ………200g

きゅうり………1/2本

大根………50g

しょうが………1かけ

酢………大さじ1~2

しょうゆ………大さじ1と1/2~2

ゴマ油………大さじ1

鶏むね肉………1枚

塩、酒………適量

※しょうゆと酢はキムチの塩加減で調整

.鶏むね肉に塩、酒をかけてレンジで4分加熱する。

2.(1)で加熱鶏肉が冷めたら、手で細目に裂いておく。

3.きゅうり、大根、しょうがは千切り。茹で卵は半分に切り、小葱は小口切りにする。

.鶏肉、きゅうり、大根、しょうが、キムチを合わせて、しょうゆと酢を入れて味を調える。

5.中華麺を固めに茹でたら、水で洗ってぬめりを取り冷す。麺にゴマ油をまぶす。

6.皿にを盛り、の上に(4)と卵を乗せ、小葱、ゴマを散らす。



  


Posted by ボナー at 21:18Comments(0)中華

2016年09月13日

~~なすマーボーを和風で薬味いっぱいで食べる~~

なすを大量消費するにはこんな料理がいい。

なすに切れ目を入れて、油多めで焼き、鶏挽きでさっぱり。

そしてその上に葱、みょうがをたんまりせて、薬味の季節は真に今!

和風なすマーボー




和風 なすマーボー

なす………6コ

鶏挽き………150~200g

しょうが………1かけ

とうがらし輪切り………適量

(A)
だし………200cc

しょうゆ………大さじ2・1/2

みりん………大さじ2・1/2

(B)
片くり粉………大さじ1/2

水………大さじ1


みょうが………1~2コ 

小葱………2本

1.しょうがはみじん、みょうがは輪切り薄切り、小葱は薄切り。
なすは半割りにして斜めに切り込みを入れ、さらに長く半分に切る。

2.フライパンに多めの油を入れ、なすの皮目から入れて焼きはじめ、中火で両面をしんなりするまで焼く。

3.なすを取り出し、油を足して、しょうがを炒め、鶏挽きを加えてポロポロになるまで炒めたら、とうがらし、(A)を入れて一煮立ちさせ、なすを戻して、さっと煮、(B)を入れてとろみをつける。
皿に盛り、みょうが、小葱を全面に散らす。



 


  


Posted by ボナー at 21:17Comments(0)中華

2016年08月26日

~~中華ドレッシングに野菜いっぱい、ザーサイが決め手~~

ワンパターンの冷奴、ではなく、ザーサイ薬味きゅうりセロリ

これを中華ドレッシングにたっぷり入れて、絹ごし豆腐の上からかける。

スプーンで食べるほうが食べやすい。

中華豆腐サラダ




中華豆腐サラダ

絹ごし豆腐………2丁

茹で卵………2コ

きゅうり………1/2本

セロリ………10cm

味付けザーサイ………30g

………10cm

しょうが………1かけ


(A)
しょうゆ………大さじ3

酢………大さじ2

砂糖………小さじ1

ラー油………適量

ゴマ油………適量

1.豆腐は水切りする。

きゅうりセロリは荒みじん、葱、しょうがはみじん、ザーサイもみじん切り。

2.(A)を合せ、野菜を入れてタレを作る。

茹で卵はみじん(卵切り器を使う)に切る。

3.豆腐の上にタレをかけ、卵を散らす。



  


Posted by ボナー at 21:19Comments(0)中華サラダ

2016年08月19日

~~酢豚は豚の甘酢あん、鶏に代えると酢鶏かな~~

暑いこの時期は甘酢っぱいものがおいしく感じます。

野菜をいっぱい入れた甘酢あんも食欲の出る一品。

酢豚は家庭では作られない料理かもしれません。

それは豚肉をから揚げするから...。
そこで、揚げないでフライパンで焼く。

豚を鶏に代えれば、から揚げを買ってきたっていいし、ピーマンをと3色使えばそれはもう中華レストランの上をいくはず!

調味料の酢、砂糖、ケチャップが同量、これを覚えておくといいよ。

鶏の甘酢あん(酢鶏)



鶏の甘酢あん(酢鶏)

鶏モモ肉………1枚

塩、酒………適量

片くり粉………大さじ1

油………大さじ1


玉葱………中1コ

たけのこ………50g

しいたけ………4枚

にんじん………1/2本

ピーマン()………合せて3コ分

(甘酢あん)
(A)
砂糖、酢、ケチャップ………各大さじ3

しょうゆ………小さじ1

酒………大さじ1

塩………小さじ1/3

スープ(ガラスープ)………100cc


ゴマ油

片くり粉………大さじ1

水………大さじ1・1/2

1.たけのこ、しいたけ、ピーマンは乱切り、にんじんは5mmの輪切り。
玉葱も3cm角程度に切る。
にんじんとたけのこは茹でておく。

2.鶏肉は2.5cm角程度に切って下味をし、片くり粉、油を入れる。

3.フライパンに油を入れ、玉葱、たけのこ、にんじん、しいたけを入れて炒め、ピーマンも加えて炒め取り出し、油を足して、鶏肉を入れ、表面に焼色をつけるようにして、火を入れ取り出す。(野菜の中へ)

4.フライパンに(A)を合せて入れ、煮立てた中に水溶き片くり粉を入れて濃度をつけ、具材をもどし絡め、ゴマ油を回し入れる。



  


Posted by ボナー at 21:48Comments(0)中華

2016年07月24日

~~ギョウザのおいしさは最後の焼にあり~~

ギョウザのダイゴミはやっぱり、パリッとした食感。
それは湯を捨て、水分を飛ばして、ゴマ油をタラリ。
そして弱火でじっくり、ゆっくり、底を焼き上げることだと思う。
ツンツンと端をつつくと全体がフライパンから離れて、ごらんのとおりの焼き上がり!。

焼餃子



焼餃子

豚挽き………200g

白菜………200g

ニラ………1/2束

葱………1/2本

しょうが………1かけ

(A)
しょうゆ………大さじ1

酒………大さじ1

塩………少々

砂糖………小さじ1

こしょう………少々

ゴマ油………大さじ1/2

片くり粉………大さじ1


ギョウザの皮

1.白菜はレンジに入れて5分加熱し、冷めてから水気を絞り、みじん切りにする。
ニラ、葱もみじん切り、しょうがはおろす。
豚肉、野菜を合せ、(A)を入れてよく混ぜる。

2.に具を包む。

3.フライパンに油を入れて、ギョウザを並べ軽く焼色をつけ、湯を1/2量入れてふたをし、中火で火を入れる。
湯を捨て、油(ゴマ油)を薄く全面に流し、弱火でに焼色がつくまで焼く。



  


Posted by ボナー at 20:45Comments(0)中華

2016年07月13日

~~レタスに包んでパクリ~~

テンメンジャンで炒めた肉の甘みそ炒め
きゅうり、セロリ、葱、にんじんのせん切りと一緒にレタスに包んで食べる。

ビールに合いそう!

肉みそ炒めはジャージャー麺の上に載せてもいいね。

豚肉の甘みそ炒め



豚肉の甘みそ炒め レタス包み

豚肉(生姜焼き用)………200g

塩、酒………適量

こしょう………適量

片くり粉………大さじ1

(甘みそ)
(A)
テンメンジャン………大さじ2

しょうゆ………大さじ1

酒………大さじ1

砂糖………大さじ1

ゴマ油………少々


きゅうり………1本

セロリ………1/2本

サニーレタス………適量

1.きゅうり、セロリは長め(6~7cm)のせん切り、サニーレタスは洗い、水気を切る。
豚肉は太めのせん切り(6~7mm)に切り、下味をし、片くり粉をまぶす。

2.(A)を合せる。

3.フライパンに油を入れ、肉を炒めて色が変わったら(A)を入れてからめる。

4.甘みそ炒めの肉ときゅうり、セロリ、サニーレタスを別皿に盛り、サニーレタスに肉、野菜を巻いて食べる。



  


Posted by ボナー at 21:18Comments(0)中華