QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人

2018年03月12日

~~白菜をクリーム煮にしてみると~~

寒さを取り抜けた野菜は甘みを増します。

白菜もその一つ、それをクリーム煮にすると…。

トロリとした舌触りと甘みは意外なおいしさです。

フライパンで炒めてスープを入れて蒸し煮。

最後に牛乳を入れて、水溶き片栗粉で濃度をつければ20分で出来上がり!

鶏と白菜のクリーム煮




鶏と白菜クリーム煮

ベーコン………2枚

玉葱………1/2コ

鶏もも肉………1枚

白菜………1/4株

スープ(固形1コ)………200cc

牛乳………400cc


片栗粉………大さじ3~4

………大さじ4~5


バター………20g

塩………小さじ1

こしょう………適量

しめじ………1パック


1.ベーコン1cm切り、玉葱はスライス、白菜は3cm角切り、鶏肉も3cm角切りにする。

2.鍋にサラダオイルとバターを入れて、ベーコン、玉葱を炒め、鶏肉も入れて炒める。

しめじを入れ、白菜を加えて炒めた中にスープを入れてフタをし、蒸し煮にし、牛乳を入れて、水溶き片栗粉を入れて濃度をつける。






  


Posted by ボナー at 21:19Comments(0)料理レシピ洋食スープ

2018年03月03日

~~走り抜けた6日間~~

N社の今回のお弁当はドイツからのお客様を迎えての7人分6日間のお弁当だった。

お客様の1人はアレルギーで甲殻類が食べられない。

もう1人のお客様はベジタリアンで肉類はダメ、スープからデザートまでの6品目はこれらを考えたメニューとなった。

同じメンバーなのですべての内容を変えてゆく。

いつもよりちょっと高いハードルとなったが充実した6日間だった。

中身はすべて教室で作っている料理なので特に難しいものはない。

ビジネスの中で緊張、ちょっとホット息抜きできるランチであってほしいと思いながら作っている。



お弁当1


お弁当2


お弁当3





  


2017年12月20日

~~おしゃれなほうれん草の料理~~

キャッシュのパイ生地なし料理。

ほうれん草のソテーをグラタン皿に入れ、塩味のプリン液を流してチーズをふって焼く。

大皿を作ってバケットを添えるともっとおしゃれ。

ほうれん草のローマ風




ほうれん草のローマ風


ほうれん草………1束

玉葱………1/2コ

ベーコン………1枚


卵………3コ

牛乳………150cc

生クリーム………30cc

砂糖………小さじ2

塩、こしょう………適量


ミックスチーズ………適量


1.ほうれん草は5cmに切り、固めに茹でて、
ザルに取り、水洗いして絞る。

玉葱、ベーコンは薄切り、フライパンに油を入れ、玉葱、ベーコンを炒め、ほうれん草も入れて炒め、塩・こしょうする。

グラタン皿又は焼型に取り分けておく。

2.ボールに卵を割りほぐし、牛乳、他を入れて混ぜ合わせ、グラタン皿に流し込んで、チーズをふって200℃のオーブンで固まるまで焼く。





  


Posted by ボナー at 21:12Comments(0)料理レシピ洋食

2017年12月12日

~~クリスマスにポトフはおすすめ~~

スープの中に大切りの野菜を入れて煮るだけ。

最後にソーセージを投入。

ソーセージはさっと煮るだけ。

煮すぎると旨味が抜けてしまっておいしくないよ!

トマトの角切りを仕上がりに入れると味もアップ、色もスープもおいしい。

ポトフ




ポトフ(4~5人分)

ソーセージ………20本

ベーコン………10枚

じゃが芋………3コ

にんじん………大1本

キャベツ………1/2コ

スープ(水+固形2コ)………10カップ

ローリエ………1枚

塩………適量

こしょう………適量

1.じゃが芋は皮をむき、2つに切る。

にんじんは皮をむき大きめの乱切り、キャベツは大きめに串形に切る。

2.煮込み鍋にスープを煮立て、キャベツ・じゃが芋・ソーセージ・ベーコン・にんじんトマトを入れ、塩、こしょうをしてローリエを入れる。

ふたをして、コトコトと30分煮込む。

味をみて、塩・こしょうで整える。






  


Posted by ボナー at 20:24Comments(0)料理レシピ洋食スープ

2017年11月11日

~~ミートソースをドリヤに応用~~

自分で作ろうミートソース

これが作れれば、ご飯(冷ご飯)にソースの一部を入れてドリヤご飯を作り、その上からミートソースをかけて、チーズをふって焼く。

コクがあってボリュームがあって、これからの季節はこんな料理、その前にミートソースを自分で作ること!

ミートソースドリヤ




ミートソースで作るミートソースドリヤ

合挽き………250g

にんいく………1コ

玉葱………1/2コ

エリンギ………1パック

にんじん………30g

セロリ………1/3本

小麦粉………大さじ3

トマトの水煮………1缶

デミソース………160g

トマトケチャップ………大さじ2

中濃ソース………大さじ2

ナツメグ………適量

塩、こしょう………適量

ご飯

ミックスチーズ………適量

白ワイン………50cc

1.にんにく、玉葱、にんじん、セロリはみじん、エリンギは輪切り。

2.鍋又はフライパンに油を入れ、にんにくを炒め、玉葱、にんじん、セロリをしんなりするまで炒め、挽き肉を入れて炒める。

エリンギを入れる。粉をふり入れて炒め、ワインを加え、トマト、デミ、ケチャップ、中濃ソース、ナツメグを入れて弱火で煮込む。

塩、こしょうで仕上げる。

3.グラタン皿にご飯を入れ、サラダオイル少量を入れて混ぜ、ミートソースの一部を入れて、ご飯にからめ、上からミートソースをかけて、ミートソースの上にチーズをのせ200ccのオーブンで焼く。

※このソースでそのままミートソーススパゲッティー






  


Posted by ボナー at 20:26Comments(0)料理レシピ洋食

2017年10月23日

~~四角いピザもあり~~

ピザソースの代わりにジャージャー麵の上の肉みそ、なすとピーマンを炒めたものがトッピング。

その上にチーズを散らして焼き上げる。

中華ピザ

四角いピザ1



四角いピザ2




中華ピザ

(ピザ地)
強力粉………75g

薄力粉………75g

塩、砂糖………各少々

ぬるま湯………80cc

イースト………8g

サラダオイル………大さじ2

肉みそ
合挽き又は豚挽き………150g

しょうゆ………大さじ1

酒、砂糖………各大さじ1

テンメンジャン………大さじ1

(トッピング)
なす………2コ

ピーマン(赤少々)………2コ

塩、こしょう

チーズ

1.強力、薄力粉の中に塩、砂糖を入れて合せ、ぬるま湯にイーストを溶き、粉に加え混ぜ、サラダオイルも入れてこね、ラップをして30分おく。

2.肉みそをつくる。フライパンで挽き肉を炒め、調味料を入れる。

3.なす、ピーマンを1.5cm角に切り、油で炒め、塩、こしょうする。

4.ピザ地をのばし、肉みそを広げ、なす、ピーマンを広げ、チーズをのせて180℃で10分程度焼く。





  


Posted by ボナー at 21:26Comments(0)料理レシピ洋食中華

2017年09月11日

~~明日のランチにしようーと~~

洋食の定番のハンバーグ、少し固くてもちょっと焦げたっていい。

ソースも白ワインを中農ソース、ケチャップがあればこれでOK!

今回はハンバーグにペンネぺペロンを添えて、Mさんはそのまま明日のランチに会社で食べる。

サラダは夏野菜いっぱいのサラダ付き。

明日のランチ




ハンバーグ

(A)
合挽き………400g

玉葱………150g(3/4コ)

卵………1コ

パン粉………30g

牛乳又は水………大さじ2

ナツメッグ………適量

塩、こしょう………適量


白ワイン………50cc

中農ソース………大さじ3

トマトケチャップ………大さじ3

1.玉葱をみじん切りにし、ボールに(A)を合わせ、よく練り、4コに分ける。

2.フライパンに油を入れ、ハンバーグの生地を入れて焼色をつけ、返して、弱火でフタをして、15分くらい焼く。

3.ハンバーグの中に白ワインを入れ、中農ソースとケチャップを合せたものを回し入れからめる。


ペンネぺペロン

ペンネ………150g

玉葱………1/2コ

にんにく………3粒

ベーコン………3枚

とうがらし………適量

塩、こしょう………適量

1.玉葱、にんにくは薄切り、ベーコンは1cm幅に切る。

フライパンに油を入れて、にんにく、ベーコンを炒め、玉葱も加えて炒め、とうがらしを入れて、炒め合せ、塩、こしょうする。

2.ペンネを茹で上げ(ゆで汁を100ccとっておく)、茹で汁を具に入れて一煮し、ペンネを入れて、味を調える。


夏のコンビネーションサラダ

レタス………手でちぎる、水につける。

キャベツ………せん切りにして水につける。

きゅうり………斜め薄切り。

トマト………串切り。

玉葱………薄切りにして水にさらす。

にんじん………スライサーでせん切り。

茄子………レンジで蒸す。

セロリ………薄切り。

1.それぞれを皿に盛り合せ、ドレッシングをかける。



  


Posted by ボナー at 20:48Comments(0)料理レシピ洋食サラダ

2017年08月27日

~~ズッキーニのオムレツ~~

ズッキニのオムレツ




ズッキーニのオムレツ

………5コ

玉葱………1/4コ

ベーコン………1枚

ズッキーニ………小2本

塩、こしょう

1.玉葱は1cm角、ベーコン、ズッキーニも1cm角切りにし、フライパンに油を入れて玉葱ベーコンを炒め、ズッキーニも入れて炒めて、塩、こしょうし冷ます。

2.をボールに割りほぐし、塩、こしょうする。

冷めた具を加えて混ぜ、フライパンに油を多めに入れて、一気にを流して、半熟状にし、弱火で焼く。

全面がしっかり回ったところで返し、軽く焼いて仕上げる。

切り分けて、好みでケチャップを絞る。



  


Posted by ボナー at 22:04Comments(0)料理レシピ洋食

2017年08月21日

~~真赤なトマトとチーズをバケットにのせてトーストする~~

カリッとした食感とトマトの酸味、冷たいワインと一緒に楽しみたい。

バケットのチーズトマトトースト




バケットチーズトマトトースト

バケット………1/2本

トマト………1コ

チーズ(スライス)………適量

オレガノ又はバジル

塩、こしょう

1.バケットを斜め1cm幅に切る。

トマトはへたを取り、半分に切って、横3mmの半月切りにする。

バケットの上にスライスチーズを半分に切ったものをのせ、トマトをのせてオレガノをふり、塩、粗挽きこしょうをふって180℃で5分焼く。





  


Posted by ボナー at 20:49Comments(0)料理レシピ洋食酒の肴

2017年08月15日

~~フライパンでこんがりローストチキン~~

野菜の上に焼き立てのローストチキンをのせてドレッシングをかける。

暑い日が続いてもこんなサラダで夏を乗り越えたい。

ローストチキンは玉葱、トマト、きゅうりと一緒にマヨネーズであえてもいい。

ローストチキンの夏サラダ




ローストチキン夏サラダ

鶏モモ肉

塩、こしょう

レタス

キャベツ

ドレッシング

1.モモ肉の全面にフォークでプツプツと穴をあけ、塩、こしょうをする。しばらく置く。

2.フライパンに油を入れて、皮目から焼きはじめ、焼色がついたら返して、フタをし、弱火で15~20分焼いてローストチキンを作る。

3.レタスは手でちぎり、キャベツはせん切りにし、水につける。

4.冷めたローストチキンを薄切りにし、野菜の水気を切り、皿にレタスを敷き、ローストチキンをのせて、ドラッシングをかける。




  


Posted by ボナー at 20:50Comments(0)料理レシピ洋食サラダ

2017年07月23日

2017年06月20日

~~鶏と大豆とトマトの取り合せ~~

トマト煮はカチャトラ。

これに大豆の水煮を入れて煮込むと、大豆の甘みや優しい味がたまらない。

トマトで作ればもっと素直な味のトマト煮になります。

バケットを軽くトーストして添え、ソースをつけて食べます。

鶏と大豆のトマト煮




大豆トマト

鶏もも肉………2枚

塩、こしょう………適量

小麦粉………適量


にんにく………2粒

玉葱………1/2コ

セロリ………1/2本

にんじん………50g

トマトの水煮………1缶

トマトケチャップ………大さじ2

スープ(固形1コ)………300cc

白ワイン………50cc

塩、こしょう………少々

大豆の水煮………160g

1.野菜はみじん切り。
鶏肉は一口大に切って、塩、こしょうし、ビニール袋に入れて、小麦粉を入れ、袋を膨らませて、振り全面に粉をつける。

2.鍋又はフライパンに油を入れ、にんにくを炒め、玉葱、セロリ、にんじんを入れて炒め、水煮トマト、ケチャップ、スープを入れて煮込む。
フライパンで炒めた場合は煮込み、鍋に移す。

3.フライパンに油を入れて鶏肉を入れ、焼き色をつけ、ワインを回し入れ、強火で火をいれ、煮込み鍋に移し、大豆の水煮も入れて弱火で煮る。
塩、こしょうで味を調える。





  


Posted by ボナー at 21:49Comments(0)料理レシピ和食洋食中華

2017年05月21日

~~こんなポケットサンドはいかが~~

オレンジ、レモン、清見オレンジ、日向夏、みんなマーマレードにできる柑橘です。

市販のものとは大違い、そのマーマレードとクリームチーズをバケットに入れて食べると...。

手作りは面倒なものだけど、本物を知ることができます。

清見オレンジのマーマレード



清見オレンジのマーマレード

清見………2コ(400g)

砂糖………300g

クエン酸(又はレモン)………少々

1.清見を4ツ割りにして身と皮に分け、皮を薄切りにして2度、茹でこぼす。

2.身も5mmに切って、皮と一緒に鍋に入れ、ひたひたの水、クエン酸を入れて、コトコト40分ぐらい煮る。

3.砂糖を2回に分けて、入れ仕上げる。

クリームチーズとマーマレードのバスケットサンド




クリームチーズとマーマレードのバケットサンド

バケット………適量

クリームチーズ………適量

マーマレード………適量

1.バケットを1cm幅に入れ込みを入れ、もう一度1cm幅で切り、間に物が挟めるようにする。

2.クリームチーズをぬり、マーマレードをぬる。





  


Posted by ボナー at 22:03Comments(0)料理レシピ料理紹介洋食

2017年04月12日

~~春キャベツをスパゲッティーに~~

きのこ春キャベツを炒めて、軽くスープ煮にした中に生クリームを入れて、茹でたてのスパゲッティにからめるだけ、甘味があって柔らかいキャベツ

こんな食べ方どうですか。

そしてもう一品、ちょっと薄めの食パンを一口大に切って、クリームチーズをぬり、亀井さんが作ってきてくれたはっさくのマーマレードをのせて、白い皿に並べると、何だか気持ちもはずむ。

好みの色のジャムを使うといいね。

キャベツときのこのクリームスパゲッティ



はっさくのマーマレード



キャベツきのこのクリームスパゲッティ

(2人分)
しいたけ………2枚

えのき(小1/2袋)………50g

しめじ………1/2袋

キャベツ………200g

ベーコン………2枚

玉葱………1/2コ

白ワイン………50cc

スープ(固形1コ)………300cc

バター………10g

生クリーム………50cc

スパゲッティ………160g

塩、こしょう

パセリ

1.しいたけは薄切り、えのきはいしづきを取り、2つに切る。
しめじもいしづきを切り、ほぐしておく。
キャベツは1cm幅に、玉葱が薄切り、ベーコンは1cm幅に切る。

2.フライパンに油を入れ、ベーコン、玉葱を炒め、きのこ類も入れて炒め、キャベツも加え軽く炒め、ワインを入れて強火で一煮立ちし、スープを入れ、塩、こしょうで味を調え、バター、生クリームを入れてソースを仕上げる。

3.パスタを茹で上げ、皿に盛り、ソースをかけるか、ソースであえて盛りつけ、パセリをふる。




  


Posted by ボナー at 19:54Comments(0)料理レシピ洋食麺類

2016年12月08日

~~巻いて巻いて焼くだけ~~

鶏モモを広く広く観音開きにして、鶏挽きをのせ、にんじんいんげんをロールケーキのようにくるくる巻いて、アルミホイルで包んでオーブンで30分。

これだけでクリスマス用の一皿が出来ちゃう。

中に巻き込む具材はアスパラ、ピーマン、エリンギ、ミックスベジタブルでも。

鶏肉のガランテン




鶏肉のガランテン(鶏の挽き肉巻き)

鶏モモ肉………1枚

(A)
鶏挽き………100g

パン粉………5g

卵………小1/2コ

塩、こしょう

いんげん………4本

にんじん………1/4本

アルミホイル

1.いんげんは筋を取る。
にんじんは5mm角に切り、一緒に固めで茹でる。

2.モモは大きく観音開きに広げ、塩、こしょうする。

(A)をよく混ぜ、この広げたモモの上に伸ばし広げ、いんげんにんじんを芯にして巻き込む。

ホイルにオイルをぬり、チキンを置きくるりと巻いて両端をねじっておく。

3.200℃オーブンで25~30分焼き、冷めてから切り分ける。





  


Posted by ボナー at 22:05Comments(0)料理レシピ洋食

2016年10月25日

~~生鮭でつくるフレンチ~~

まるでレストランで食べるような魚料理を作ってみよう。

ワインときのこをたっぷり、作ってみると意外と簡単に作れます。

サラダ(キャロットサラダ)とバケットと白ワインでおいしい秋のディナーを...。

11月はボジョレーヌーボー解禁、その前に一度試し作り。

鮭のワイン蒸しきのこソース


キャロットサラダ




鮭のワイン蒸し、きのこソース

鮭………4切れ

玉葱………30g

白ワイン………100cc

塩、こしょう………適量


しめじ………1パック

しいたけ………3枚

えのき………小1/2袋

白ワイン………大さじ2

生クリーム………100cc

バター………10g

塩、こしょう………適量

ワイン蒸し用の玉葱は薄切りし、フライパンに入れて、その上に鮭を並べ、塩、こしょうして、白ワインを注ぎ、煮立つまで強火。

以下は弱火にしてフタをし、鮭をワイン蒸しにする。

2.しいたけ薄切り、しめじは手でほぐし、えのきは半分の長さに切る。

の鮭を皿に取り出し、煮汁を取っておき、洗って油を入れ、きのこ類を炒め、ワインを入れて煮る。

この中にの煮汁を入れて、弱火で煮つめ、生クリーム、バターを入れて、塩、こしょうで味を決め、鮭にかける。





  


Posted by ボナー at 21:25Comments(0)料理レシピ洋食

2016年04月23日

~~ハンバーグとキャベツをトマトで煮ると~~

ザクザクに切ったキャベツハンバーグを煮込む。

たぶん皆さんも食べていると思いますよ。

要はロールキャベツ包まずに一緒に煮ただけの事。

味が想像つくでしょ

ミニハンバーグとキャベツのトマト煮



ミニハンバーグキャベツのトマト煮

(A)
合挽き………250~300g

玉葱………1/2コ

卵………1コ

パン粉………30g

牛乳又は水………大さじ2

ナツメッグ………少々

塩、こしょう………適量


キャベツ………1/4コ

にんじん………1/2本

白ワイン………50cc

スープ(固形1コ)………100cc

水煮トマト………1缶

バター………10g

塩、こしょう………適量

1.玉葱はみじん切り。
ボールに(A)を合せよく練る。
8コに分けてハンバーグを作る。

2.キャベツは5cm、1.5cm幅に切る。
にんじんは5mmの輪切りにし、深皿に入れ、水を半分程度の水位を入れてレンジで3分加熱する。

3.フライパンに油を少量入れ(ハンバーグから脂が出る)、ハンバーグを入れて両面を焼く。

出ている脂をペーパーで吸い取り、ワインを入れて一煮し、上にキャベツを一面にのせ、にんじんも入れ、スープ、水煮トマト、バター、塩、こしょうしてふたをし、弱火で蒸し煮する。

もう一度味を見て、味を調え、皿にそれぞれの具材を盛りつける



  


Posted by ボナー at 22:25Comments(0)料理レシピ洋食

2016年04月07日

~~誰かが言った軽井沢で食べたのよりおいしい!~~

何がおいしいかって?
それはビーフストロガノフです。

家で作っても簡単にレストラン並みの味が楽しめる。
それにはちょっと
ワインを使うと家庭の味からお店の味にレベルアップできます。

軽くトーストしたバケットとシーザー風のサラダで決めましょう。

ビーフストロガノフ



ビーフストロガノフ

牛肉薄切り肉………200~250g

玉葱………1コ

エリンギ………1パック

小麦粉………大さじ3

赤ワイン又は白ワイン………100cc

デミグラスソース………160g

水煮トマト………1/2缶

トマトケチャップ………大さじ2

スープ(固形1/2コ)………300cc

バター………20g

塩、こしょう………適量

生クリーム………適量

パセリ………適量

パエリアライス


1.玉葱、エリンギは薄切り、牛肉は2cm程度に切る。

2.鍋にサラダオイルとバターを入れて玉葱を炒め、エリンギも加えて炒め、粉をふり入れて軽く炒めた中に、スープ、デミ、トマト、ケチャップを入れて煮立つまで混ぜ続ける。弱火で煮る。

3.フライパンにオイルを入れて牛肉を炒め、ワインを注ぎ煮る。
煮込み鍋に移し煮込む。

4.塩、こしょうで味を調え、皿に盛り、生クリームをかけ、きざみパセリをふる。

今回はパエリアライスを炊き、一緒に盛り合わせる。



  


Posted by ボナー at 21:57Comments(0)料理レシピ洋食

2015年12月07日

~~エビドリアのご飯は黄金色のサフランライス~~

市販(S&B)のパエリアで具を入れずにサフランライスだけ作り、グラタン皿に。
その上にエビ入りのホワイトソースをかけてこんがり焼き上げる。
料理の腕前がぐっと上がった感じ。



サフランライスのエビドリア



サフランライスのエビドリア

米………2カップ
パエリアパウダー………2袋

(ベシャメル)
バター………35g
小麦粉………35g(大さじ4強)
牛乳………500cc


玉葱………1/2コ
エビ………150g
しめじ………1パック
塩、こしょう

チーズ


1.米は洗って20分ザルに上げておく。
水、パエリアパウダーを入れて炊き上げる。

2.ベシャメルソースを作る。
鍋にバターを入れて溶かし、粉を入れてまとめ、中火で炒り粉をつくる。
最初は浮き上がる状態、その後は横に伸びるようになったら、火を止め、冷水の中に鍋を入れて温度を下げ、分量の牛乳を加え、火にかけて泡だて器でルーを溶かし、絶えず混ぜて煮上げ、塩を入れる。

3.玉葱は1.5cm角切り、しめじは半分の長さに切る。
鍋又はフライパンに油を入れ、玉葱を炒め、エビを加え、しめじも入れて炒め、塩、こしょう。
(2)の中に入れて煮る。

4.サフランライスをグラタン皿に入れ、具入りのソースをかけ、粉チーズ又はミックスチーズをかけて200℃で10分焼く。



  


Posted by ボナー at 22:34Comments(0)料理レシピ洋食

2015年11月19日

~~カチャトラにチーズをふってさらに焼く~~

鶏のトマト煮込みはカチャトラ

もうちょっと頑張ってグラタン皿に入れてチーズ

あとはアツアツを食べるだけ...。

チキントマトのチーズ焼き




チキントマトのチーズ焼き

鶏モモ又はむね………2~3枚
塩、こしょう、小麦粉………適量


にんにく………2粒

玉葱………1/2コ

白ワイン………100cc

水煮トマト缶………1缶

塩、こしょう

ミックスチーズ

※バジル、オレガノ等
好みで加える。

1.にんにく、玉葱はみじん切り、鶏肉は2.5cm程度のぶつ切りにし、塩、こしょう。
袋に入れて小麦粉を入れふりながらまぶす。

2.鍋にオイルを入れてにんにくを炒め、玉葱も入れて炒め、透き通ってきたら水煮トマトを入れて煮込む。

3.フライパンにオイルを入れ、鶏肉を入れて、焼色をつけた中にワインを入れて強火でワイン煮する。
トマトソースを加え、軽く塩、こしょうして適度な濃度に煮込み、味を調える。

4.グラタン皿に入れ、チーズをふって焼く。(200℃で10分)



  


Posted by ボナー at 21:12Comments(0)料理レシピ洋食